攻めても意味のないことが多い

都心の風俗

攻めても意味のないことが多い

男は基本的には肉食系で女に対して攻めるほうが性格的にも合ってると思うのだが、こと風俗に関してはまったくの真逆ということになるようだ。というのも基本的にデリヘル利用の場合は男は受け身に徹してサービスを受ける側だからね。それはデリの女を商品としてみる場合に商品を大切に扱いたい店の考えからしたら当然のことだと言えるだろう。だから一応デリの女からプレイのスタート前に「サービスを受けるか、それとも男から攻めるか?」って聞かれるのが定番なのだが、実際は客が攻めるにもいろいろ制約があるんだよ。というか基本的にデリの女へのタッチは禁止だからね。AVなどの見過ぎでどんなことをしてもいいとか同意したらアレおっけーとかいろいろ言われているが、そんないい話はほとんどないから。AVなんかは架空の物語の世界だと思うことねだ。なんでもありではなくてデリヘルでは客からは何もできないと考えたほうがいいだろう。第一デリヘルの女はどんなに攻めても感じないから攻めても意味ないよ。


「攻めても意味のないことが多い」に関連した記事